婚活に着ていく服装はどんなものがおすすめ?

婚活の服装は?

 

圧倒的にワンピースです!

 

カジュアルなものからフォーマルなものまで色々ありますが、婚活におすすめな服装は派手すぎず、地味すぎない服装がベスト!コンセプトは”清楚感清潔感

 

男性もそうですが、女性も婚活をする際に重要になってくるのが清楚感や清潔感なのです。

 

それを踏まえた服装で1番婚活におすすめなのが”ワンピース”なのです。

 

詳しいワンピースの着こなしはコチラから

 

「気合を入れて」だとか「目立ちたいから」など今の流行りに乗っかった派手目なファッションを取り入れても良いのですが、オーソドックスな感じの方がどちらかと言うと男性も話しやすいかと思います。

 

気合を入れたファッション、派手なファッションだとすごいキレイに見えますが、男性目線だと話しにくい雰囲気を出しているかもしれないのです。
それに、他のファッションでもカジュアルなパンツとか着ている人もいますが、色合いやデザインによってはかなり浮いてしまう可能性があるので注意ですね。

 

カジュアルパンツなどは街コンなどでは着て行っても浮かないと思いますが、婚活パーティーや結婚相談所で着ていく分にはちょっと考えたほうがいいと思います。

 

なので、1番男ウケも良くて可愛い服装にするのであれば「女子アナ」っぽい服装がベストだと思います。髪型も明るい色よりも落ち着いた色にした方が男性ウケはいいと思いますよ!

 

 

婚活に参加する女性の主な年齢層は?

 

婚活の主な年齢層婚活

基本的には婚活を利用しているどの所でもこれと似たような結果になると思います。

 

婚活利用者で1番多いのが30代、次いで20代となっています。

 

最近では40代での婚活も増加している傾向があります。

 

 

20代よりも30代の婚活は厳しいのが現状!

男性が希望する女性の年齢は平均的に20代、30代前半です。

 

男性目線として、やっぱり「女性は若い方がいい!」と思う人が多いようです。

 

例えば

25歳男性の結婚相手の希望年齢は平均的に22歳〜28歳くらいまで。
28歳男性の結婚相手の希望年齢は平均的に23歳〜29歳くらいまで。
30歳男性の結婚相手の希望年齢は平均的に24歳〜30歳くらいまで。
33歳男性の結婚相手の希望年齢は平均的に25歳〜32歳くらいまで。

 

このように、男性が女性に対しての希望年齢は実年齢より同じくらいかまたはそれ以下の年齢を希望している事が多いようです。なので、30代で婚活を始めている方は現状、厳しい可能性がありますね。容姿がずば抜けて良いとかスタイルがずば抜けているのであれば話は別ですが、他の方とさほど変わりないと思うのであれば30代での婚活は外見、中身共に努力しなければいけないと思います。

 

逆に言えば、20代で婚活に参加している女性はラッキー!”若い”と言うだけで男性は目の色は変わってきます。服装が可愛らしくて清楚感があればまず男性陣から話を掛けられると思います。

 

 

失敗した・・・!男性に対する私の希望条件!

失敗した・・・。

当時、婚活をしていた私の体験談をご紹介したいと思います。婚活初体験だったので私の思うがまま行動をしたのです。

 

最初は色々な男性と話せれて楽しくて
「すぐ理想の男性をゲットできちゃうなっ!」
て思っていたのですが、現実を見ると理想の男性には程遠く、失敗続きだったのです。
とりあえず、当時の男性に希望する条件をご紹介します。

 

私が希望する男性の条件

  • 年収が1000万円以上(月に手取り50万円以上は欲しい)
  • ルックス、身長がイイ
  • 性格は寛大
  • 年齢は自分よりもやや年上がギリギリライン
  • 遠距離恋愛ではない
  • 初婚

 

当時の私のスペック

  • 年齢は27歳
  • 身長は163センチ
  • 容姿は普通だと思う
  • 年収は200万円程度(結婚したら辞める予定)
  • 性格はちょっとツンツン系
  • 初婚

 

今思えばあきらかに希望する条件が良すぎたのです。セレブ達が集まる婚活などに参加しなければすぐ出会えない設定でしたね。

 

希望する条件として優先順位を付ける!そして、その優先順位の2つか3つくらい当てはまったら結婚を前提にアタックする方が利口な考えだと思います。

 

 

知らないうちに自分が高望みをしていた

高望みをしていた

婚活当初は高望みをして失敗!

 

次はこんな事がないように多少条件を下げて婚活!

 

最初は良かったものの、「気が付くと理想の条件が上がっていた」そんなケースは少なくありません。婚活などに参加していると複数人の男性と出会うチャンスがあります。

 

  • この人は年収が高めだわ!
  • この人は性格が良いかも!
  • この人はルックスが良い!

 

など自分の条件が当てはまっていくと嬉しく思い、

 

「次は年収に加えて性格も良い人がいいなっ!」
「次は年収、性格に加えてルックスも良い人がいいなっ!」

 

2つか3つ当てはまれば良いものの、どんどん高望みをするようになっていくのです。

 

失敗して次こそは条件を下げよう!

 

と心に誓ったはずが、良い条件がマッチしていくと高望みしちゃうんですよね・・・。将来のパートナーとなるかもしれない訳ですからね。

 

そんなこんなで結局高望みしてしまったのです。

 

なので、こればかりは自分をある程度抑制する他ないと思います。ある程度妥協をして婚活を打ち切らないといつまで経ってもダラダラと婚活費用だけが加算されていってしまう可能性もあるのです。

 

 

男の本音!女性もある程度は働いて欲しい!?

 

男性願い

20代、30代前半の男性は給与が多い人は少ないと思います。

 

ほとんど少ない給与で頑張っています。

 

そのせいか、男性陣の結婚に求める条件としてある項目ががランクインするようになってきたのです。

 

 

  • 男性の給料では生活がギリギリ・・・。
  • 家を購入しようとなるとお金が足りない・・・。
  • 子供を育てるとなるとお金が足りない・・・。
  • 将来の事を考えるとお金が足りない・・・。

 

このような状況が発生してしまう可能性があるのを想定してか男性が女性に求める条件として

 

共働き

 

がランクインするようになったのです。

 

今後の婚活では女性もある程度、年収が多くないといけない日が来るのかもしれないですね・・・。

 

 

 

20代女性に大人気!?当サイトおすすめの婚活をご紹介!